2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんか、今日は旨いバーボンについて
知りたくなったのでネットで徘徊。

色々と面白いページがありました。
それを、ちょっとご紹介。

なんか、バーボンが飲みたくなってきます。


【番外編!バーボンについての、豆知識?】
「うまいバーボンウイスキーのためなら、歳月と情熱を惜しまない」が口癖であった、ジム・ビーム創業者ジェイコブ・ビーム。
1785年にケンタッキーへやってきたジェイコブは3年後ウイスキーづくりを始め、
第1号ウイスキーが世に出たのは1795年。
その素晴らしい味わいは賞賛を浴び一世を風靡しましたが、やがて禁酒法のあおりを受けウイスキーづくりは頓挫。
しかし代々受け継いできた家宝のイースト菌を友人に預けて保管し、
再開のときを待ったのでした。
そして1933年、ビーム家4代目ジェームス・B・ビームの時代にケンタッキー州ブリット郡クレアモントに蒸溜所を移転し、
1940年に「ジム・ビーム」を発売しました。

同一の家系でウイスキーづくりを続けてきたジム・ビームの6代目が、
ブッカー・ノウ。
体重140キロという巨体に、バーボンの香味を吟味する鋭い嗅覚と味覚をもったマスター・ディスティラー・エミリタスは樽出しバーボン「ブッカーズ」を生み出しました。

「ブッカーズ」は蒸溜所のウェアハウスに眠る樽の中から、
ブッカー・ノウ自らが6?8年間熟成させた原酒から最高の状態のものだけを吟味して、そのまま瓶詰めしたもの。
樽ごとに味わいの個性が異なるバーボンといえば「ブッカーズ」。

今宵封を切る一期一会のバーボンはどんな酔いをもたらしてくれるでしょう。

*********************************
『名古屋発!グルメ東海 情報局 by G.I.Wぐるーぷ』 は、
元気の出る 東海 地元グルメ情報発信ブログを目指します。

20050619130434.gif
☆↑あなたの清き1票で僕の取材ごころが活性化♪
「面白いね」って感じて頂けたら1クリックお願いします
m( _ _ )m 「これで開運!一日一善」

さらに、もうひとつ。
こちらも面白い&アツい。
↓↓↓


» 編集後記へ
スポンサーサイト



ヤバイ…。

マジで、でら飲んだ。
久々に飲んでまった…。

ニューボトルで出した、
ローリングK 《→詳細はこちら》
(僕の好きなバーボンのひとつ)が、
23時?翌5時の間に ほぼカラに…。
新品ボトルの97%位をマスターと二人で飲み倒してまった。

ショットグラスで飲んだのがいかんかったかも。

とはいえ、こりゃ飲みすぎだろ…。
(-.-;)

だが、Kなら次の日に残らないからうれしいや。

*********************************
『名古屋発!グルメ東海 情報局 by G.I.Wぐるーぷ』 は、
元気の出る 東海 地元グルメ情報発信ブログを目指します。

20050619130434.gif
☆↑あなたの清き1票で僕の取材ごころが活性化♪
「面白いね」って感じて頂けたら1クリックお願いします
m( _ _ )m 「これで開運!一日一善」


お酒の詳しい情報は
↓↓↓↓



» 編集後記へ
グルメ



僕の一番好きなバーボン、
ベリー・オールド・セントニック。
2006010921331110
ロックグラスによく合う。

こいつと僕は、
バーテンダーをやっていた頃に出会いました。

それまでウイスキー系は苦手だったのですが、
お酒は好きでしたので、色々飲み比べて味を勉強し、
ついに出会ったお酒です。

この芳醇。
この樽の深みを感じるキレイなブラウン。
そして、まろやかで、さらりとした味わい。
どれをとっても一押しです。

お金に余裕があれば、いつもコレ飲みたいス。

あぁ、
酔っ払いながら書いているので頭が回らなくなってきた・・・。
今日はコレを楽しむことにしよう!
(^-^)


200601092133118
見つけたら是非お試し下さ?い。



…それにしても、一時期は6種類のジンも利き酒できるほどだったのになぁ。
なかなか現役でい続けるのは難しいス。

*********************************
『名古屋発!グルメ東海 情報局 by G.I.Wぐるーぷ』 は、
元気の出る 東海 地元グルメ情報発信ブログを目指します。

20050619130434.gif
☆↑あなたの清き1票で僕の取材ごころが活性化♪
「面白いね」って感じて頂けたら1クリックお願いします
m( _ _ )m 「これで開運!一日一善」


このお酒の詳細情報は
↓↓↓


» 編集後記へ
グルメ



…では、今日は美味しいコニャックのご紹介!

「そうかぁ。今日はコニャックかぁ…って、
ちょい待てぇ!
このカテゴリーは『ウイスキー』なのに
いきなりブランデーかよ!


…って突っ込みを入れるマニアな皆様、
そうじゃない皆様、
こんばんわ。
確かに、ごもっとも。

でもさ、でもさっ、
呑みたいんだからいいじゃん☆
…って事で、お許し下さい。

では、新カテゴリー第一段!

?お気に入りのBARで
一人ブランデーを傾ける編?
”Let's Start!”


やはり絵になる、このショット。
20050523235110

※クルボアジェVSOP
コニャック(ブランデー) 
40% フランス
花のような香りが特徴。
200505232351094

…ってことで、このブランデーはオススメです。

クルボアジェはどの種類を呑んでも美味しい。
鼻にそよ風が抜けてゆく感じ。
ほのかに香るバラの香りと、
ブランデーなのに清涼感・爽快感が口に広がる
そんなコントラストが楽しめます。

そんなに高くないし(3000円位?)
家に飾っておいても絵になります。

自分の部屋をワンランク上げたい方や、
友達、彼女、彼氏にイイとこ見せたい方(!?)
いいかもね。

ホントにおいしいブランデーなんで、
ブランデーが好きな方も、試してみたい方も
ぜひぜひ呑んで下さいね♪

(※注)下記の「続きを読む」をクリックすると、詳細が見れるよ♪
*****************
⇒ぐるめ東海.blog
*****************
※元気の出る東海 地元ぐるめ情報が満載♪
↓↓↓


» 編集後記へ





| トップページへ... |
| トップページへ... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。